Minnia - Tech Romance

Minnia - Tech Romance

  • Physical (direct)
    CD
    Ships within 3 days
    1,800 JPY
  • Digital
    mp3(320k/zip形式)
    1,500 JPY

エレガントディスクから初のフロアライクなエレクトロニカ作品 美しいハーモニーとハウシーなリズムの融合 ●レーベル初の”4つ打ち”アルバム エレガントディスクから初のフロアライクなビートを持ったアルバムの登場です。クリック/ミニマル以降のテクノの先進性と、エレクトロニ カの鋭角的な電子音が融合した作品。Minniaはジェフ・ミルズの曲名から名付けられた2人組ユニット。ハーモニーの美しさを重要視し つつ”4つ打ち”の心地よさにエレクトロニカ的電子音を取り入れ、ディープで幻想的な雰囲気のトラックを制作する事に重きを置きトラ ック制作などを中心に活動を展開しています。 ●ハーモニーの美しさを重要視した”エレクトロニカ・テクノ” リカルド・ヴィラロボスに代表されるクリックやディープミニマル以降のテクノ/ハウスを通過したリズムと、テックハウス的美しさを引き継い だシンセのハーモニー。さらにOVAL的なCDスキップ音やオウテカ風電子音も使用しシュールな音響を生み出しています。しかし上 音はあくまでメロディックでSerphやfetic同様レーベルカラーを後継し、アルバム代表曲02.Dizziness Skyではそのポップなメロディーを 感じる事が出来ます。ジャジーなエレピの04.Brain Cell、エッジの効いたグリッチ電子音の07.Freezing、オウテカのシングル作品を思 わせるビートの09.Dislocation、初期OVAL的CDスキップ使用の11.Light And Shadeなど、非常に多彩なサウンドを堪能できます。 エレガントディスクが贈る初のフロアライクでハウシーな”エレクトロニカ・テクノ”とも言える作品をこの機会に是非お楽しみ下さい。 緻密なジャケットイラストはビヴァリー・ナイドゥー著「ヨハネスブルクへの旅」、ティム・ウィントン著「ブルーバック」などの装丁も手掛ける 女性画家、橋本礼奈氏によるもの。 itunesより高音質の320k配信!

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

1Substance
2Dizziness Sky
3Blank Mirage
4Brain Cell
5Upheavel
6Fascination
7Freezing
8Japan Logic 2
9Dislocation
10Rip
11Light And Shade
12Sign In Morning
エレガントディスクから初のフロアライクなエレクトロニカ作品 美しいハーモニーとハウシーなリズムの融合 ●レーベル初の”4つ打ち”アルバム エレガントディスクから初のフロアライクなビートを持ったアルバムの登場です。クリック/ミニマル以降のテクノの先進性と、エレクトロニ カの鋭角的な電子音が融合した作品。Minniaはジェフ・ミルズの曲名から名付けられた2人組ユニット。ハーモニーの美しさを重要視し つつ”4つ打ち”の心地よさにエレクトロニカ的電子音を取り入れ、ディープで幻想的な雰囲気のトラックを制作する事に重きを置きトラ ック制作などを中心に活動を展開しています。 ●ハーモニーの美しさを重要視した”エレクトロニカ・テクノ” リカルド・ヴィラロボスに代表されるクリックやディープミニマル以降のテクノ/ハウスを通過したリズムと、テックハウス的美しさを引き継い だシンセのハーモニー。さらにOVAL的なCDスキップ音やオウテカ風電子音も使用しシュールな音響を生み出しています。しかし上 音はあくまでメロディックでSerphやfetic同様レーベルカラーを後継し、アルバム代表曲02.Dizziness Skyではそのポップなメロディーを 感じる事が出来ます。ジャジーなエレピの04.Brain Cell、エッジの効いたグリッチ電子音の07.Freezing、オウテカのシングル作品を思 わせるビートの09.Dislocation、初期OVAL的CDスキップ使用の11.Light And Shadeなど、非常に多彩なサウンドを堪能できます。 エレガントディスクが贈る初のフロアライクでハウシーな”エレクトロニカ・テクノ”とも言える作品をこの機会に是非お楽しみ下さい。 緻密なジャケットイラストはビヴァリー・ナイドゥー著「ヨハネスブルクへの旅」、ティム・ウィントン著「ブルーバック」などの装丁も手掛ける 女性画家、橋本礼奈氏によるもの。 itunesより高音質の320k配信!